目の病気(部位別)

HOME >> 目の病気(部位別)

 目の病気(部位別)

目の病気(部位別)の全体説明文
 


角膜(かくまく)


角膜は眼球の前方にあり、血管の無い、無色透明な組織です。
角膜のはたらきは、光を眼球内に透過させて、光を屈折させています。

結膜(けつまく)


結膜は、白目[強膜]の表面やまぶた[眼瞼(がんけん;まぶた)]の内側をおおっている薄い膜で、両者は袋状でつながっています。

強膜(きょうまく)


強膜は眼球のもっとも外側にあります。眼球の外壁となっている膜です。
強膜は角膜とつながっていますが、透明ではなく白色をしており、眼球の白目の部分が強膜になります。

水晶体(すいしょうたい)


水晶体は、カメラのレンズにあたり、厚くなったり薄くなったりすることで、ピント調節をしています。また、目を紫外線から守る働きもあります。

硝子体(しょうしたい)


硝子体(しょうしたい)は水晶体の後方の眼球内容の大部分を占め、ゼリー状をしています。99%が水です。

網膜(もうまく)


網膜はカメラのフィルムにあたる部分で、 目のなかに入った光は網膜にピントを結びます。 
網膜の最も後方の部分を黄斑部といい、さらにその中心部を中心窩(ちゅうしんか)といい、ここでものをみています。

涙道(るいどう)


涙道は余分な涙液を排出するところです。内眼角部[目がしら]に涙点と呼ばれる穴があり、まばたきによるポンプ作用で涙液はここから涙嚢(るいのう)、鼻涙管(びるいかん)を通って鼻腔(びこう)へ排出されます。


目の病気(部位別)


お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
 0480-53-8501

医療法人社団順孝会 新白岡・あだち眼科

〒349-0212
埼玉県白岡市新白岡7-11-9
TEL 0480-53-8501

診療時間

   診療時間
 
9:00~12:00 -
14:30~18:00
 ※受付時間は開始15分前です。
 ※土曜日午後(▲)は、14:00~16:00。
 ※ 休診日…金曜日・日曜日・祝日

 求人案内

明るく、やりがいのある職場を求める方募集。医療現場でチームとして仕事をしています。先輩職員が丁寧に教えてくれるので、初心者でも大歓迎です。主婦の方でも、勤務時間や休日は相談させていただきます。